【長崎】長崎市立中教諭 生徒の顔殴る、県教委が処分検討 - 【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【長崎】長崎市立中教諭 生徒の顔殴る、県教委が処分検討

多いなー・・・長崎(汗

と申しますか、
単に長崎県教委があまり問題を隠さずに
報道に載せているから、あたかも
長崎では教員の不祥事が多いって
印象があるだけなんでしょうけどね。




長崎市立中教諭 生徒の顔殴る、県教委が処分検討

長崎市教委は27日、市立東長崎中(松尾整子校長、835人)で、
男性教諭(39)が授業中に菓子を食べていた2年生の男子生徒(14)に、
顔を殴るなどの体罰を加えたと発表した。

男子生徒は病院で1週間の治療が必要と診断された。
頭痛や吐き気、耳鳴りなどを訴え、
現在も整体院に通っているという。

長崎県教委は男性教諭への懲戒処分を検討している。

市教委や学校によると、男性教諭は、
授業中にガムやアメを食べていたとして男子生徒ら11人を
7月9日の放課後に教室で指導。
その際、男性教諭が男子生徒の顔を平手で5、6回たたき、
襟首をつかんだり、床に倒したりしたうえ、
ロッカーに頭を押し当てた。
ほかに2人の教諭がいたが、止めなかったという。

学校側は男子生徒に謝罪し、治療費は校長が立て替えている。

男性教諭は技術の担当で、男子生徒のクラスとは別の学級担任。
7月8日に男子生徒を含む4人を指導した際、
ほかに食べた生徒の名前を聞き出したうえで、
他の生徒に指導を受けたことを漏らさないよう指示していた。

男性教諭は
「男子生徒が他の生徒に指導内容を話したうえ、反省が見られなかった」
と説明しているという。

(引用元:2010年10月27日 読売新聞)
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20101027-OYS1T00575.htm




昔も「ヤンキー」と呼称されるいわゆる不良が、
授業中にガムを食べたりといった風景が見られましたが、

当人たちは悪い事と認識しておりましたし、
悪い事を敢えてするのがカコイイ★みたいな風潮でしたの。

したがって、
悪い事⇒注意される⇒反抗⇒殴られる
ってのは既定の事柄だったのですね。

先生に殴られ、
なんで先生の言う事聞けないのか!!!と、
今度は親にボッコボコにされ・・・

そうしてたくましく生きてきてたもんです。


悪い事をするには
それなりの覚悟がいりました。
(殴られるのは覚悟してたってわけですw)


だから、
頭痛や吐き気?耳鳴り???
そんなヌルい事言うぐらいなら、
最初からするな・・・と。


そう思ってしまう私は、おかしいのでしょうか???


まあね、
一方では教師のほうも、
出会い系サイトで知り合って児童買春をしたりだとか、
教え子の生徒にわいせつな行為をしたりだとか、
女子高生のスカートの中を盗撮したりだとか、

ポッと頬を赤らめてしまうような恥ずかしいネタを
毎日毎日提供してくれるのです。

こうして
先生としても威厳も失われてきたのも
こういった体罰問題がウマイ事着地しない理由なんですの。

全ての歯車が狂ってしまってて、
いやはや今後の子供たちが大人になった時、
どんな世の中になっているやら、

正直考えたくもないですの(汗



こと体罰問題に関しては、
「肯定派」の立場をとっているわたくしですから、
なんだか今回は「教師 不祥事」のテーマを
少々逸脱してしまいました。


毎回毎回教師の方ばかりをたたいてますが、
たまにはですね、わたくしも
「いかがなものか!!!」
と意見したくなる時もあるんですの。

それでも、体罰は必要だ!



学校・教育の話題を見る>>
【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめブログTOPへ>>

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

関連記事
Powered By 我RSS ブログパーツ
コメント
非公開コメント

検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。