【広島】「君は××」教諭2人、生徒の言動5段階格付け - 【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【広島】「君は××」教諭2人、生徒の言動5段階格付け

最早重箱の隅をつつき過ぎて、
重箱にアナが開いてるんぢゃないですの???


教育現場にイノベーションを★
なーんて、知恵絞って何かを取り組んだら
今度は都合の悪い生徒が親にチクッて
学校に抗議wwww 

痛すぎるでしょ



「君は××」教諭2人、生徒の言動5段階格付け

広島県福山市内の市立中学校で、
2年生のクラスの担任ら教諭2人が
生徒の言動を「◎」から「××(ばつばつ)」まで
5段階で評価し、
生徒を「君は、××だ」と呼ぶなどしていたことがわかった。
ショックを受けた生徒の保護者から
「子どもが登校を嫌がっている」などと抗議を受け、
学校は「生徒に動揺を与え、不適切な指導だった」と謝罪した。

市教委などによると、
2年担任の50歳代の女性教諭と、
副担任の40歳代の男性教諭で、
9月初めから

「◎ 人としてすばらしく、価値あること」
「○ できればやった方が良いこと」
「△ あたり前のこと」
「× できればやらない方がよいこと」
「×× 人として絶対にやってはいけないこと」


と、評価基準を書いた紙を教室に張り出した。

下校前のホームルームの時間に、その日の行動について、
5段階の自己評価を発表させたり、
教諭2人側から評価を知らせたりしていた。
女性教諭は生徒の反省が足りないとして
「動物以下だ」と言ったこともあったという。

基準を書いた紙を見た保護者が9月下旬に抗議。
学校は今月1、18日に説明会を開き、校長らが謝罪した。

(引用元:読売新聞 10月28日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101028-00000484-yom-soci




こうやってヌルい中で育った子供が、
大人になった瞬間に上司から罵声を浴びせられ、
上司が怖いとかってアホな理由で
会社に行かなくなるんですのw

んでここからまた笑えるのが、
会社に親からクレームが入ったりするんですのよw

そんなんで社員教育すらできないから、
結局本人は仕事できなくなるし、
仕事できないから仕事任せられない
↓↓↓
仕方ないから放置してると
パワハラって言われちゃいましたw

みたいなwwww


おそらく6,7年後は
人事の教育担当が頭抱えることになりそうですの。
(もう抱えていますけどもwwww)

だから採用で厳しくするしかない
↓↓↓
内定が出ない
↓↓↓
世の中のせいにする
↓↓↓
カスニート製造(量産型)



とまあ昨今の厳しい就職状況の裏は
そういうことになっていますのよw


なんでそう言い切れるかって?


だってわたくし、
リアルではそんな仕事をしているからですのwww



大人になったら、
誰も注意してくれなくなりますからね!!!!!



「あ、バカやなこいつ」でスルーですヮ



すいません(汗 
今回も何だかテーマからそれてしまいましたの


なぜ、人は「体育会系」に弱いのか?

学校・教育の話題を見る>>
【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめブログTOPへ>>

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
関連記事
Powered By 我RSS ブログパーツ
コメント
非公開コメント

検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。