【宮崎】中学教諭を再び不起訴処分 男子生徒への暴行容疑で 宮崎地検 - 【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【宮崎】中学教諭を再び不起訴処分 男子生徒への暴行容疑で 宮崎地検

中学教諭を再び不起訴処分 男子生徒への暴行容疑で 宮崎地検

宮崎地検延岡支部は9日、
修学旅行先で男子生徒をたたいたりしたとして、
暴行容疑で書類送検され不起訴処分となった後、
延岡検察審査会が不起訴不当と議決した
同県日向市立中学校の教諭3人について、
再び不起訴処分とした。処分は8日付。
延岡支部は理由を「議決前から教諭側は示談交渉しており、
議決後も示談成立に向けて努力を重ねている。
戒告の懲戒処分となり、社会的制裁も受けた」
と説明した。

延岡支部によると、
3人は平成21年7月7日午後6時40分ごろ、
修学旅行で滞在中の京都府内のホテルで、
髪を茶色に染めていた中学2年の男子生徒を
平手でたたいたりけったりしたとして、
暴行容疑で書類送検された。

(引用元:2010/11/09 産経)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101110-00000263-mailo-l45


髪を染めるのが校則違反ならば、
体罰も已む無しだと思うんですの。

口で言って聞かないならば、
体罰によってわからせるってのは、
自然の成り行きだと思いますの。

社会人ならば、社則に違反したらそれなりの罰を受けますし、
悪い事は悪いと子供のうちから教えておかないと、
後々子供の為にもなりませんの。

体罰を「暴行」と表現すると
いかにも鮮烈なシーンを想像しますが、
実際はどうだったんでしょうね???

 すぐに役立つトラブルから子供を守る法律マニュアル




学校・教育の話題を見る>>
【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめブログTOPへ>>

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
関連記事
Powered By 我RSS ブログパーツ
コメント
非公開コメント

検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。