【宮城】飲酒運転逮捕の小学校長とわいせつ行為高校助手を懲戒免職 - 【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【宮城】飲酒運転逮捕の小学校長とわいせつ行為高校助手を懲戒免職

宮城県教育委員会は16日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで
宮城県警に逮捕された同県栗原市立築館小学校の
狩野幹夫校長(56)
県青少年健全育成条例違反容疑などで逮捕・起訴された古川工高の代替実習助手、
佐藤憲晃被告(29)
ともに懲戒免職処分とした。
県教委の懲戒処分は今年度10件13人となり、うち免職は6人。

援交少女とロリコン男


県教委教職員課によると、校長は10月30日夕、
栗原市内の市道で酒を飲んだ状態で車を運転したとして
道交法違反(酒気帯び運転)容疑で逮捕された。

佐藤被告は9月15日、
女子高校生の体を触ったとして県青少年健全育成条例違反容疑で逮捕され、
10月5日には別の女子高校生に裸の写真をメールで送信させたとして
児童ポルノ禁止法違反容疑で再逮捕された。

相次ぐ教職員の不祥事を受け、
小林伸一教育長は16日、県庁で開かれた県教委定例会で
「教員採用の在り方を含め、中長期的に必要な措置を講じて信頼回復に全力を尽くす」
と述べた。

ソース:毎日新聞、産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101117-00000107-mailo-l04


今回両方の新聞記事より引用をしたのには
理由がありますの。

どういう理由かはわかりませんが、
毎日の記事には、飲酒運転の校長先生のお名前が
載っていませんでした。

政治的な理由?
会社のスタンス?
関係各所へ配慮?

ナニが原因かは計り知れないですが、
このブログの読者には
正確な情報を知って頂きたいので、
敢えて両方の記事からの引用をさせて頂きました。

なぜこのような現象がおこるのか?については、
↓これらを観れば少し納得されるかもしれません・・・
大手マスコミが報じないタブーの真相
マスコミは何を伝えないか
日本マスコミ「臆病」の構造





学校・教育の話題を見る>>
【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめブログTOPへ>>

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

 TVウワサの眞相
関連記事
Powered By 我RSS ブログパーツ
コメント
非公開コメント

検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。