【愛知】小3担任が算数出題「18人の子供を3人ずつ殺せば何日で全員を…」 - 【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【愛知】小3担任が算数出題「18人の子供を3人ずつ殺せば何日で全員を…」

出題の内容については極めて不適切なんでしょうが、体罰については程度の問題もあるんかなー・・・と思う。
私の小学生の頃と比較しても意味がないと思うんですけど、ボコボコにされたり縄跳びで足を縛られたりしましたよ(汗 まあ、私はバカなので言ってもわからなかったでしょうから、ボコボコにされたのは仕方なかったかなーとw
しかし、この算数の出題内容はイタ過ぎます・・・ 
小学校3年生っていえば、父兄が子供の勉強内容に著しく介入してくるのは必然。
このモンスターペアレント量産体制の昨今に、このような事態を招くであろうことを予測できないなんて低能加減も甚だしいですヮ




小3担任が算数出題「18人の子供を3人ずつ殺せば何日で全員を…」 愛知
 愛知県岡崎市の市立小学校で7月、3年生の担任の男性教諭(45)が、算数の授業で「18人の子供を1日に3人ずつ殺すと、何日で全員を殺せるでしょう」と出題していたことが15日、岡崎市教育委員会への取材で分かった。教諭は児童に謝罪し、市教委は7月16日付で教諭を厳重注意処分とした。
 市教委によると、教諭は割り算の問題として、口頭で児童に問い掛けたという。市教委に保護者とみられる人物から通報があり発覚。学校の聞き取り調査に、教諭は「ついやってしまった。二度としない」と話した。
 調査で、この教諭は以前にも担任するクラスの女子児童をたたいていたことも判明。児童にけがはなかったという。
 岡崎市教委はこれらの事実を公表していなかった。市教委の太田恭子学校指導課長は「あってはならないことで、今後は適切な指導をしているか(教諭を)見ていきたい。教諭の行為が継続的ではなく、児童も大きなダメージを受けていなかったので公表しなかった」としている。

(ソース:2010/09/15 産経)






人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100915-00000021-mai-soci

関連記事
Powered By 我RSS ブログパーツ
コメント
非公開コメント

検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。