【三重】担任の中学教諭 15歳の教え子にわいせつ行為【黒川裕樹】 - 【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【三重】担任の中学教諭 15歳の教え子にわいせつ行為【黒川裕樹】



 鈴鹿市立中学校教諭 黒川裕樹
 15歳女子生徒にわいせつ行為
 =担任の中学教諭逮捕




逮捕されたこの黒川裕樹(50歳)は、ビックリする発言をしました。
「生徒と関係を持ったが、先生という立場を利用したわけではない」
異常・・・ ですよね。
まさか「恋愛関係」が成立していた!と、
自分の正当性を主張したいのでしょうか?

したいのでしょうね。きっと。

もっと、罪を重くするべきですよ。

[以下引用]教え子の女子中学生にわいせつな行為をしたとして、
三重県警亀山署は7日、児童福祉法違反容疑で、
同県鈴鹿市立中学校の教諭黒川裕樹容疑者(50)
=同市南玉垣町=を逮捕した。

同署によると、黒川容疑者は当時女子生徒の担任で、
「教え子と関係を持ったが、先生という立場を利用したわけではない」
と供述しているという。
逮捕容疑は2009年2月9日午後、亀山市内のホテルで
勤務する中学の3年生女子生徒=当時(15)=が
18歳未満であると知りながら、わいせつな行為をした疑い。
[引用元:時事通信 12月7日]

悪いのは私じゃない症候群



学校・教育の話題を見る>>

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101207-00000114-jij-soci

関連記事
Powered By 我RSS ブログパーツ
コメント
非公開コメント

検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。