【山梨】ストーカー教諭:成績表ずさん管理 校長、流出報告せず - 【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【山梨】ストーカー教諭:成績表ずさん管理 校長、流出報告せず



「懲戒処分になるような多くの不祥事が公表されず、
学校や市教委内部で処理され続けてきた隠蔽体質が問題」



今回この件が明るみに出た理由は、
新聞社がネタを押さえて問い詰めたからなわけで。

要職の方々は自分が無事に定年退職を迎えられるように
自らの周囲に存在する不祥事を揉み消しまくっていることでしょう。

ムカつきますのは、
この学校教育課長も女子生徒へストーカーをした教師も、

名前が出ていないことですヮ

まぁね、今のところは事件として取り上げられていないからなのでしょうが、
こうやってこそこそ悪事を働いて尚且つ組織ぐるみで隠しているのが
「教育現場」ってんですから日本も終わってますよね。

[以下引用]
市教委から転出 不祥事2件を内部処理
09年1~2月に部活の教え子の女子生徒に
ストーカーまがいの行為を繰り返したうえ、
同3月に成績表処分を男子部員にさせて全3年生の成績が外部流出した
甲府市立中学の男性教諭の問題で、

女子生徒への行為を口頭注意にとどめた当時の市教委学校教育課長が、
問題の起きた中学に校長として赴任して流出経緯を調査していたことが
市教委などへの取材で分かった。


調査結果は市教委へ報告していなかった。

ストーカー問題でも県教委に報告しておらず
同一人物が両不祥事を内部だけで処理していた。
教育現場からは「とても子どもに見せられない隠蔽(いんぺい)体質だ」
と批判が出ている。【中西啓介】

市教委や学校関係者によると、流出したのは、
定期試験の全科目の成績が記された「素点表」。

当時の学校教育課長は09年4月に校長として同中学に着任。
3月末に起きた流出問題について、3年担当だった全教員に、
進路指導用として配布されていた素点表の確認を行わせた。

調査の結果、男性教諭が流出元と判明、口頭注意したが、
市教委へ報告しなかった。
県教委指針では、職務上知り得た秘密を漏らすことは懲戒処分対象になる。

男性教諭は当初、素点表流出を否定していたが、
顧問だった部活の部員が名乗り出たことから、認めたという。

市教委は今月12日に毎日新聞の取材を受けて
初めて成績流出を知り調査を始めた。当時の学校教育課長は、
流出問題を口頭注意にとどめた判断を「口頭指導で十分と思った」と釈明している。

この学校教育課長は09年3月にも、
女子生徒の被害内容をまとめた詳細な報告書を
担任から受け取っていたにもかかわらず、県教委へ報告しなかった。
報告書は現在、行方不明。


市教委の再調査に
「報告書があったかどうか記憶がない」
と話しているという。
現場の教員からは「懲戒処分になるような多くの不祥事が公表されず、
学校や市教委内部で処理され続けてきた隠蔽体質が問題」との声が上がっている。

市教委は現在、当時の同僚教員らへの聴取を進めており、
現在の学校教育課の平井政幸課長は
「詳細な事実関係の確認を急ぎたい」としている。
[引用元:毎日新聞 1月16日]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110116-00000111-mailo-l19


この記事、さらーーーっと書いてありますけど、
ホントにとんでもないこと書いてありますよ。

嘘吐き教師にシラバックレ上司。
気分が悪いですね・・・

悪いのは私じゃない症候群



関連記事
Powered By 我RSS ブログパーツ
コメント
非公開コメント

検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。