【神戸】神戸の小学校で個人情報紛失 職員室のキャビネットに保管 - 【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【神戸】神戸の小学校で個人情報紛失 職員室のキャビネットに保管

昔は(といってもそんな昔ではないのですが・・・)卒業アルバムの後ろの方には普通に全員分の住所と電話番号が載っていましたからねーw あれはいつのタイミングで無くなったのかしら?
そのおかげで身に覚えのないDMが送られてきたり、ネットワークビジネスの勧誘がきたりしていましたヮw
その頃は「久しぶりに連絡してくる友人の用件はロクな話ではない」というのが私たちの間では定説になってましたわね。
まあ、卒業後何年も一切の接触がなかったのに急に連絡してくる時の用件なんて、勧誘か借金の依頼しかないですわね。その話が出た時点で最早「友人」ではないのですけれどw

あ、何だか話がそれてしまいましたわね。
今回は過去のニュースよりこの個人情報についての事件です。


神戸の小学校で個人情報紛失 職員室のキャビネットに保管
神戸市教育委員会は3日、同市西区の市立小学校で、1年生の1クラス37人の家族名や緊急連絡先など個人情報が書かれた資料のファイルを紛失したと発表した。
市教委によると、ファイルは職員室のキャビネットに保管。担任教諭が7月に指導要録作成のため職員室で使い、8月26日に別の教諭がキャビネットを整理した際、紛失に気づいた。外部からの侵入は考えられないという。

(ソース:2010/09/03 産経)


さて、この事件。いったい誰が持ち出したのか?
続報が激しく気になるんですけれどちゃんと結果は報道されますかねぇ・・・


⇒教育・学校を確かめる
⇒【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめ【HOME】


人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
関連記事
Powered By 我RSS ブログパーツ
コメント
非公開コメント

検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。