【神奈川】逮捕の先生、同じ学校に復職…動揺広がる - 【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【神奈川】逮捕の先生、同じ学校に復職…動揺広がる

何とも微妙でコメントしづらいですわね。
「罪を憎んで人を憎まず」
とは言いますが・・・

復職させるにしても
せめて他校への復職をさせるのが
常識的且つ妥当な線だと思いますが。

だって先生も周囲の人と
顔合わせづらいじゃないですか

シーズン途中での他校への復職は
「前例が無いから」という
まあ、融通の利かない公務員的理由ですわね。



逮捕の先生、同じ学校に復職…動揺広がる

傷害事件で逮捕され停職処分を受けた
横浜市立中学校の40歳代の男性教諭が今月、
事件前と同じ学校に復職していたことがわかった。

市教委は、学校間の人事異動は原則4月1日で、
停職処分明けに他校に異動させることは
「前例がない」としているが、
同校の生徒や保護者らからは疑問視する声も出ている。

「病気で休職中だった先生が復職します」

同校は今月4日、保護者あてに男性教諭が
復職したことを知らせる文書を配った。
事件については触れていなかった。

教諭は、1年生のクラスの副担任だったが、
昨年7月から病気のため休職していた。
同9月28日、同市旭区の国道16号を乗用車で走行中、
別の乗用車の男性会社員とトラブルになり、
頭突きをして軽傷を負わせたとして、
旭署に傷害容疑で現行犯逮捕された。

起訴猶予処分となったが、
市教委は同11月、停職2か月の懲戒処分とした。

教諭は停職期間を終えた後も休職を続け、
今月3日付で2年生のクラスの副担任として復職した。
事件は報道されており、保護者からは同校に
復職を心配する問い合わせが寄せられた。
だが、男性校長は
「(教諭は)社会的責任を果たし、時間もたっている。
事件に触れなかったのは、生徒の動揺も考慮した」
としている。

同校の生徒によると、
教諭は「授業が面白い」「普段は優しい」
といった評判もあるが、
復帰をいやがっている生徒もいるという。

ある保護者は
「別の学校に復職させるべきで、動揺している」としている。

(引用元:読売新聞 10月16日)



 携帯闇サイトの歩き方







学校・教育の話題を見る>>
【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめブログTOPへ>>

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
関連記事
Powered By 我RSS ブログパーツ
コメント
非公開コメント

検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。