【大阪】熱狂的虎党教師が学級費、教材費などでお宝チケットゲット - 【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大阪】熱狂的虎党教師が学級費、教材費などでお宝チケットゲット

親にお金の管理をされていた
30代教諭が起こした悲劇?!

小遣いが欲しいのはわかるのですが、
架空の教材費やアルバム代などで
生徒から集金しておいて納品をしないとか、
すぐにでもバレるじゃないですか・・・

魔がさしたというには
あまりにも短絡的すぎて
同情の余地が無いですわね(汗



熱狂的虎党教師が学級費、教材費などでお宝チケットゲット

大阪・守口市の私立大阪電気通信大学高校の元男性教諭が、
在職中の2006年10月までの約2年半に、
学校に無断で生徒から計126万円を集金し、
プロ野球の阪神戦観戦など、私的に使っていたことが16日、
学校への取材で分かった。
30代の元教諭は2004年4月から学校に無断で
生徒から教材費やアルバム代などの名目で現金を徴収していた。
元教諭は母親が給料を管理しており
「自由に使える金がほしかった」と説明しているという。

度を過ぎたタイガース愛が、不祥事を引き起こした。
大阪電気通信大学高校によると、
この元教諭は同校の関係者なら
知らない人がいないというほどの熱狂的な阪神ファン。
休日を利用してキャンプ地に足を運んでいたほか、
職員室の机の上には、当時大活躍していた赤星憲広選手の
パネル写真を飾っていた。
また、デスクマットの下にも
多数のタイガース関連の写真などを収めていたという。

元教諭の不正徴収が最初に発覚したのは07年春。
同年4月に顧問を務めていたサッカー部の生徒から
「部費」名目で集められた現金の会計上の不具合を同僚が発見。
学校側が説明を求めたが着服を認めず
「盗まれた」などと言い逃れをして自主退職していた。

その後、元教諭の退職を知った卒業生が
「学級費が精算されていない」「教材費を払ったけど、
教材をもらっていない」などと指摘。
そこで学校が調査に本腰を入れたところ、
生徒約100人から「教材費」や「アルバム代」
などの名目で現金を集めていたのに、
実際には教材などの提供を
行っていなかった事実が次々と明らかになった。

学校側は、保護者に説明する材料とするために
元教諭に謝罪文を書かせたところ
「熱烈な阪神ファンで、観戦に行くために
プレミアのチケットを手に入れようと思った」
と不正徴収に手を染めた動機を記したという。

さらに、元教諭は給料を
母親に管理されていることも学校側に明かし、
母親から手渡された小遣いだけでは、
甲子園球場のチケット代をまかなえなかったのか
「自由に使える金がもっと欲しかった」と説明した。

元教諭は07年11月までに全額を返済。
また、不登校の生徒に熱意を持って接するなど、
その指導力は一定の評価を受けていた。
保護者の意向もあって学校側は刑事告訴を見送ったものの、
クライマックスシリーズで
GT戦が盛り上がる最中に虎党の“暴走”が発覚してしまった。

(引用元:スポーツ報知 10月17日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101017-00000025-sph-soci




 会社や社員の不祥事の見つけ方、防ぎ方
着服、横領、背任、セクハラ…手遅れになる前に。







学校・教育の話題を見る>>
【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめブログTOPへ>>

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
関連記事
Powered By 我RSS ブログパーツ
コメント
非公開コメント

検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。