【愛知】個人情報を記録したハードディスク盗難 県立高、教員の机から - 【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【愛知】個人情報を記録したハードディスク盗難 県立高、教員の机から

まあ、単なる憶測なのですが・・・
内部の犯行臭いかなー
などと妄想をしてみたり。

最初から情報盗もうとしているのならば
たとえPWかけてても
その手のプロならば容易に破るでしょうからね。



個人情報を記録したハードディスク盗難 県立高、教員の机から(愛知)

県教委は19日、尾張西部地域の県立高校で、
生徒の個人情報が記録されたハードディスクなどが盗まれたと発表した。

県教委によると、同日未明から午前7時頃にかけて、
教室棟4階の図書館に隣接する司書室の教員の机の引き出しから、
外付けハードディスク1台とUSBメモリー2本が盗まれたという。

外部の検定試験を受けた生徒20人の氏名や性別、
自己採点結果のほか、同教員が担当する生徒179人の
3回分のテストの得点が記録されており、
このうち自己採点結果は18日に入力したばかりで、
パスワードは設定していなかった。

県教委は、引き出しの施錠など個人情報の取り扱いを徹底するよう、
全県立高校に通知することにしている。

(引用元:10月20日 読売新聞)




盗難防止には徹底した施錠というアナログな対策が
最も効果があるんですのよね。皮肉な事に。

 学校では学べない人生の裏技







学校・教育の話題を見る>>
【ジャッジメントですのっ!】教師の不祥事まとめブログTOPへ>>

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
関連記事
Powered By 我RSS ブログパーツ
コメント
非公開コメント

検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。